夫の浮気調査の注意点

夫の浮気調査をする上での注意点を、2つのポイントから紹介します。

クオリティーの低い調査会社や探偵社に注意してください

調査を依頼しようとする時は、やはり信用できる探偵会社にお願いしたいですよね?

 

行き当たりばったりで適当に選んだ興信所や探偵社では、あなたの望んだ結果は得られないことがあるかもしれません。
探偵の人柄や腕前、調査の仕方、料金の正当性などを考慮して選ぶことが重要となります。

 

近頃の粗悪な探偵社では、調査を開始する前に料金を全て支払わせた上で、調査を適当に行って結果を出さない、調査を失敗してしまうというトラブルが多いようです。

 

また、終了後に見積もり額で提示していた金額より多い料金を請求したり、あまりにも過剰な金額の支払いを求められたりするというケースもあります。

 

信頼できる探偵社を見つけるには、探偵会社の人と事前によく話をすることが大切です。
単に料金が安く済みそうだから、と探偵社や興信所を選んでしまうことは避けた方が無難です。

 

しかし、中には安い料金でも真摯に調査してくれる探偵もいますから、まずはカウンセリング(話し合い)に応じてくれるかどうか、ということに重点を置いてみるのも良いかもしれません。

浮気調査を依頼する上で、注意しておきたいこと

興信所や探偵社に浮気調査を頼みたい時は、依頼したい内容をきちんとまとめておいた方が良いでしょう。

 

例を挙げると、調査してほしい人物の詳しい情報(顔写真や年齢、名前や住所、勤務時間や使用車種など)は、できるかぎり探偵社に伝えておいた方が良いでしょう。

 

浮気調査でいうと女性が依頼者の場合、旦那様を調べて欲しい、というケースが多くなりますね。
上の例に当てはめると旦那様の職業や顔写真、名前、年齢、勤務場所や勤務時間、使用している車種、普段よく寄る場所などを細かく伝えておきましょう。

 

何故、そういう情報を伝えておいた方が良いかと言うと奥様にしてみれば旦那様はよく知った人物ですが調査をする探偵にとっては全く知らない他人です。

 

少ない情報では調査が長引き、結果的に料金が高くなってしまうことになります。

 

当然のことですが、浮気調査では、最初に対象者を確認することから始まります。

 

多くの探偵社の浮気調査では、調査を依頼したご当人、ここで言えばあなたが調査現場に同行するなんてことはありません。

 

ですから、調査員は、見ず知らずの男性を、事前に準備している情報だけで探し出さなければならないのです。

 

対象者がはっきりとわかるような写真や、さまざまな情報がなければ、追跡開始もできないことになってしまうわけです。

 

そして、詳しい情報があれば、その分だけ調査がスムーズに進んでいくので料金も、それほど加算されることはありません。
さらに、「この日が怪しい」という曜日があったり「この時間は疑わしい」という時間があれば、それも話しておきましょう。

 

ほとんどのケースでは、浮気調査を依頼すれば、契約をした瞬間から毎日、24時間、張り込みを続けるわけではありません。

 

そんなことをしていては、調査費用がかさむばかりです。

 

ですから、特に怪しい行動をしそうだという日に的を絞り、その日程に合わせて調査してくれるので、費用を抑えられることがあります。

 

良識ある探偵社の場合は、調査中でも随時、依頼者に調査状況が連絡されてきます。
その状況に合せて追加調査を依頼する、調査を辞めるということも可能です。

 

もしも、浮気していると思われる報告を聞くと相手に事実を求めたくなりますよね?

 

でも、ハッキリとした証拠が出ない段階で相手に真相を聞くのは辞めておいた方が良いでしょう。

 

万が一、相手がシロであった場合は関係が気まずくなってしまいますし、クロの場合だと警戒心を強めさせてしまって結果が出せなくなってしまう可能性があります。

 

調査してることを相手に言ってしまう傾向は、女性より男性の方が強いようなので旦那様が奥様の浮気調査を依頼してる時は要注意です。

 

調査が終了するまでは、じっと我慢して「今あなたの浮気調査をしてますよ」ということがバレないように平静に務めることが大切です。

夫の浮気調査を探偵に依頼する前にしておきたいこと

配偶者の浮気を疑う時というのは、いつもと違う相手の行動に気づいた時だと思います。

 

例えば

  • 残業や夜勤が多くなる
  • 前と較べると、態度がそっけない。もしくは態度が妙にやさしくなる
  • 誰かと頻繁にメールをしている
  • 行き先を言わずに外出することが増えるなど怪しい行動が多くなる

などです。

 

もしあなたの配偶者がこのような行動を取りだしたら用心をした方がよいでしょう。
もしかしたらまだ不倫という関係にはなっていないかもしれませんが、深みにはまってしまっては大変です。

 

不倫の関係が盛り上がってくれば最悪の場合裁判や離婚ということにもなりかねません。
上に挙げたような態度を配偶者がしてきた場合は早めに対処を考えましょう。
解決のために探偵事務所を入れることも一案です。

 

あなたが集めた浮気の証拠を揃えておきましょう

依頼をする前にあなたがつかんだ浮気の証拠をまとめておきましょう。
あなたからの情報は調査を簡単にするのに大変役立ちます。

 

しかしその前に浮気が分かった後どうしたいのかも一緒に伝えておきましょう。

 

というのも、探偵事務所を入れてまで浮気調査をしていたということは配偶者にとってショックなことです。
夫婦間のプライバシーを他人に話すということは、良いことであれ悪いことであれ夫婦の信頼関係を壊すことになりかねません。
特に浮気などなかった場合には相手からのあなたへの心証は最悪です。
それだけで離婚となるケースもあり得ます。

 

再構築を目指すのであれば探偵に表立って出てもらうことは避けてもらう方がよいですし、離婚するのであればどんどん追いつめてもらってもよいのです。最新記事

夫の浮気調査におすすめします

夫の浮気の調査におすすめしたい探偵事務所があります。
名前をハライチ探偵事務所と言います。

 

原一探偵事務所は、日本全国に11の拠点をもつ、業界のトップランナーです。

 

ハライチ公式ページは、こちら⇒TVでおなじみの原一探偵事務所

 

探偵事務所といえば、昨今、ニュースで騒ぎとなっていて質の低い探偵事務所もあるようです。
そのため、「夫の浮気調査をしたい。」とお考えの方の中には、万が一、怪しい探偵事務所に行き当たったらどうしよう。
後から因縁をつけられたり、法外な請求をされるのでは。
など、不安を抱えていることでしょう。

 

夫が浮気しているかどうかという、人生の一大事。
万が一にも失敗は許されません。
ぜひ、安心して任せられ、さらに、しっかりと浮気の証拠を掴んでくれる探偵事務所に依頼することをオススメいたします。

原一探偵事務所の浮気調査費用

探偵事務所に浮気調査を依頼するとしたら、果たしてどれほどの値段が必要となるのか、誰もが気になるところです。
探偵事務所での浮気調査費用の計算方法は、大きく分けると2種類

  1. 一つは、成功報酬制
  2. もう一つは、成功報酬制ではない料金体系

原一探偵事務所が採用しているのは、事前に料金見積りを行い、後で追加料金を請求することのない、完全明朗会計の料金システムです。

 

そもそも、原一探偵事務所には、

  • 数多くのベテラン調査スタッフ
  • 調査専用のバイクや車両
  • 夜間撮影機材など、ハイテク専門装備

が揃っており、狙った獲物は、そう簡単には逃がしません。

 

浮気調査は原一探偵事務所の得意中の得意とするところなのです。
成功確率が高いのに、成功報酬というのも、変なハナシなんです。

成功報酬制の抱える問題点

成功報酬のほうが、イザというときにはお安く済ませることができるのではと考えがちです。
ですが、数多くある探偵事務所の中には、最初から成功する気などなく、失敗した時の料金だけマンマと戴いてしまうというケースがあることが、利用者の苦情で明らかになっています。

 

浮気調査のためには、優秀の調査員が数日間、専従することになるのですから、それ相応の費用が必要になることは、あらかじめ納得しておくことが必要です。

まだ不安です。探偵事務所って信用できるのでしょうか?

様々なドラマや映画の中でも、あやしい雰囲気の探偵がよく登場してきます。
さきほども取り上げたように、悪徳探偵も確かに実在しているようです。
だからこそ、原一探偵事務所をご紹介しているのです。

 

原一探偵事務所は、大手弁護士事務所からも、調査依頼の来る探偵事務所です。
また、全国のいくつかの都道府県庁では、探偵としては雄一、県庁ホームページに広告掲載を許されています。
さらに、テレビの人探し番組「逢いたい」では、実際にハライチの調査員が人探しをし、感動の対面へと導いています。
各方面からの信頼もあつく、知名度の高い事務所だからこそ、イザと言うときには悪評も立ちやすいものです。
だけど、ネットでの評判も上々です。

 

原一探偵事務所に夫の浮気調査を依頼することを検討してみるなら、
⇒ 次のステップへと足を踏み出してみましょう。

 

365日24時間いつでも電話相談は無料

(携帯電話からもつながります。女性スタッフが対応)

調査費用の見積もり無料